飛んで火に入る夏の蟲

Archive: 2019年02月  1/1

ジャケット

アノラック頭に被されて曳かれをりアノラック づにかぶされて ひかれをり○児童虐待死の報道ほど私の気を滅入らせるものはありません。...

  • -
  • -

春隣(はるどなり)

ほほづゑのをんなを見たり春近し頬杖の女をみたり はるちかし...

  • -
  • -

追儺(つゐな)

無音てふ鬼の潜みて追儺の夜むおんてふ おにのひそみて つゐなのよ...

  • -
  • -

立春

春立ちぬ水子は水に流されてはるたちぬ みづこはみづに ながされて...

  • -
  • -

雪女郎(ゆきぢよらう)

死児抱きて慈母観音や雪をんなしじだきて じぼくわんおんや ゆきをんな雪をんなをみなの顔で笑むこともゆきをんな をみなのかほで ゑむことも○雪の句昨日から暦の上では春となりましたが、体感的には「春は名のみ」(早春賦)です。そこで、しばらくは雪に関連する句を続けます。 と言うのも、早春の2月は、他の月に較べてあまりにも季語が少ないからです。○旧正月今日は旧暦の1月1日です。一年の計は元旦にあり。既に新暦の「元旦...

  • -
  • -

雪女郎(二)

雪をんなばかりの町に迷ひけりゆきをんなばかりの まちに まよひけり雪女郎の息を呑みたる骸かなゆきぢよろの いきをのみたる むくろかな...

  • -
  • -

雪女郎(三)

うずくまる吾を覗きこみ雪をんなうずくまるあを のぞきこみ ゆきをんなとらはれて白息吐きぬ雪をんなとらはれて しらいきはきぬ ゆきをんな○雪女と女優映画で雪女を演じた女優と言えば、岸惠子さんと藤村志保さんのお二人が強烈に印象に残っています。 個人的にはこの方にも雪女を演じて欲しかったですね。いや、まったく.....個人的な願望ですが。(///∇//)    ●こちら → 水中花 OP...

  • -
  • -

雪女郎(四)

雪をんな地吹雪捲けば白髪もゆきをんな ぢふぶきまけば しらかみも○ご安心ください。雪女の句はこれにて一旦終了です。...

  • -
  • -

雪飛び来夕べの海の汽笛からゆきとびく ゆふべのうみの きてきから...

  • -
  • -

雪(二)

風と来て粉雪路地を曲りけりかぜときて こなゆき ろぢをまがりけり...

  • -
  • -

雪(三)

室外機粉雪を闇に吹きちらししつぐわいき こゆきをやみに ふきちらし○お椿さん今日は旧暦の1月7日。春七草の日です。お城下(松山)の椿神社では今日から3日間、椿まつり(「お椿さん」あるいは旧暦に因んで「お八日さん」)が開催されます。お椿さんは「伊予路に春を呼ぶ祭」と言われていますが、毎年この3日間は決まって厳寒の日となるのです。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル○椿など下のコマ絵をご覧ください。椿、まんさく、菜...

  • -
  • -

雪(四)

降る雪や結びてほどく靴の紐ふるゆきや むすびてほどく くつのひも○モットー歌手の石川さゆりさんは「不器用に丁寧に」をモットーにして自分の歌を表現されています。数年前にそのことを知った私は、この「不器用に丁寧に」の言葉を拝借して自分のモットーにしました。つまり、私にとってこの言葉は、句作に際して荒っぽい表現に陥ることを防ぐためのお念仏なのです。そういう訳で、石川さゆりさんと私は、表現者としてのモットー...

  • -
  • -

雪(五)

降る雪や背に負ふ母の捨処ふるゆきや せにおふははの すてどころ...

  • -
  • -

雪(六)

降る雪や水子をつつむ油紙ふるゆきや みづこをつつむ あぶらがみ...

  • -
  • -

雪(七)

雪に掌のさしのべられて格子窓ゆきにての さしのべられて かうしまど...

  • -
  • -

雪(八)

今生の雪ささめきてさざめきてこんじやうのゆき ささめきて さざめきて○いいかげん、雪の句もやめないと。...

  • -
  • -

余寒

マイルスの豆腐ラッパや路地余寒マイルスのとうふラッパや ろぢ よかん○今日から春の句に入ります。○マイルス    ●こちら → Blue in Green by. Miles Davis○季節病鬱病のひとたちの苦しみ。――それを私は職場で身近に見てきたので自分のことを安易に鬱とは言いませんが、毎年この時期になると季節性感情障害を発症します。句作は毎日4句を日課としていますが、例年1月下旬あたりから句が作れなくなり、それが一ト月以上続きま...

  • -
  • -

老醜の枝にみづみづし梅の花らうしうのえに みづみづし うめのはな...

  • -
  • -

梅(二)

きらきらし黒塀越えて枝垂梅きらきらし くろべいこえて しだれうめ○スーパームーン今夜昇る月は今年最大の満月ですが、お四国は雨です。...

  • -
  • -

梅(三)

梅剪りをり晴着のやうに喪服着てうめきりをり はれぎのやうに もふくきて...

  • -
  • -

梅(四)

赤べべのおかつぱばかり梅の里あかべべの おかつぱばかり うめのさと○桃源郷 いや 梅源郷?赤い着物(べべ)を着たオカッパ髪の少女しかいない仙境です。何と低次元な詩境でしょうか。wこのような桃源郷めいた世界に目覚めたのは「黄桜」のCMでした。バタイユよりも小島功のエロスが好き。こんなに愛に溢れた世界で生きたかった。    ●こちら → 黄桜カッパCM集    ●おまけ → なつかしのCM 「宝酒造 松竹梅」...

  • -
  • -

紅梅

紅梅が爆づ白梅のカンバスにこうばいがはづ はくばいのカンバスに...

  • -
  • -

紅梅(二)

朱鳥居千本抜けて紅梅へあかとりゐ せんぼんぬけて こうばいへ○写真ここ数日、「季語」(梅)と写真の「被写体」(梅)が幾つか合致していますが、これは手持ちの写真が他にないからです。基本的には、フォト俳句にならないよう配慮しています。例えば、菜の花の句を載せるときは菜の花の写真は貼らない。そういう配慮です。...

  • -
  • -

紅梅(三)

革命の成就の朝や薄紅梅かくめいの じやうじゆのあさや うすこうばい○花粉病いまや国民病といわれる花粉症も、1970年代初頭では花粉病と呼ばれ、奇病として扱われていたようです。上村一夫の傑作『同棲時代』(1972~1973)の一場面を引用してみました(下のコマ絵)。...

  • -
  • -

紅梅(四)

紅梅のしだれの撓ふみ寺かなこうばいの しだれのしなふ みてら(御寺)かな...

  • -
  • -

野焼く

いさら小川野焼く炎に挟まれしいさらをがは(細小小川) のやくほのほに はさまれし○1971年のジャズえーと、以下はフリージャズの話です。興味のない方はスルーしてください。「1971年のジャズ」のお勉強が終わりました。この年の私的ベスト5は次のとおりです。01 高柳昌行 - Complete "La Grima"02 Derek Bailey - Solo guitar volume 103 豊住芳三郎, 高木元輝 - もし海が壊れたら04 阿部薫 - アカシアの雨がやむとき05 Ant...

  • -
  • -

春の服

雑踏に蕾の解くるごと春装ざつたふに つぼみのとくるごと しゆんさう...

  • -
  • -

猫の恋

白猫にキジトラ恋をかぶせたりしろねこに キジトラ こひをかぶせたり○猫の恋(水原秋桜子編『新編 歳時記』抜粋)春夜の狂ほしい恋猫の声。それは人の耳にこそ物凄まじく聞えるけれど、彼等にとつては切ない求愛の叫びなのだ。猫の交尾期は秋にもあるとはいへ、春寒の夜つまを求めて嫋々と鳴く猫の声は、性の神祕から脱却し得ない人の心をして、悩ましい春の来たことを痛切に感じさせる。(中略)掌中の珠といつくしまれてゐる飼...

  • -
  • -